音楽、海、南の島の話


by tropicaldandy_sin

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0166525_22433937.jpg

Western Electric 16GA スピーカーケーブル


ウエスタン・エレクトリックが1920年代から30年代にかけて映画館向けに製造した音響機器は、音質のよさから高額で取引されている。
このウエスタン・エレクトリック16GA スピーカーケーブルも名ケーブル中の名ケーブル。
音質は非常にフラットなケーブルです。
貴重なケーブルなので、現在、探してみてもなかなか見つからない。
沖縄のスプレッドサウンドさんでやっと見つけました。

オーディオのスピーカーケーブルとして、ものすごい威力を発揮する。
モニター用に使っても、良いだろうなぁ。

ベルデンの8470は、やわらかく包み込むようなフラット感で好きだけど、ウエスタン16GAは耳元まで飛んでくるようにぬける音。でも決してうるさくない。驚くほど音を忠実に再現します。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-03-25 00:56 | シールド・ケーブル

BELDEN 88760 ベルデン 88760

e0166525_18274298.jpg

BELDEN 88760

ベルデンのファンになる前はいろいろなケーブルを試しました。モンスターケーブル、オヤイデ、AET、良いと言われるものを切りが無いほど使って見ましたが、フラットで、聴きやすいケーブルはやはりベルデンでした。オーディオ用途、ギターシールド、電源ケーブル、何れにしても、暖かさがあって、音楽的というか…。と言うわけで、僕のシステムは電源ケーブル、RCAケーブル、スピーカーケーブルとほとんどベルデンです。ところで、BELDEN88760は、癖が無く、音響ケーブルとして秀逸です。何を使うか迷った時は、フラットでスッキリとやわらかく、落ち着いた音質のこの真っ赤なケーブルを使います。BELDEN8412の音質を少しだけ、フラットにして、スッキリさせたように感じます。材質的に8412より、柔軟性には欠けますが、テフロンで絶縁されていたり、丁寧に作られています。赤くて、格好が良く、いざという時、頼りになるケーブルです。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-03-13 18:57 | シールド・ケーブル
e0166525_73571.jpg

G2D カスタム オーバードライブ

ニュージーランド製オールハンドメイドの”G2D”
2年ほど前、購入したときは聞いたことのないメーカー名だった。
試奏してみてびっくり。
良すぎる。
音は主観的なものだけど、まさに僕の思ったとおりの高中正義さんの初期の音なんです。
ストラトキャスターを使用してもGainが高く設定してあって、歪の量が十分。
メサブギーを若干歪ませぎみにして、そこへディストーションプラスの歪の量を加えて歪の音を作るという初期の高中さんの音質が、これ1台で再現できる。そんなエフェクター。
あくまで主観的ですけど。
フュージョンバンドcom-fusionに参加してた時は、高中さん以外の曲(T スクエア、リー リトナー、ラリー カールトン等)、それとバッキング、なんて感じで1台のアンプで、クリーントーンとオーバードライブサウンドを切り替えながら作らなくてはいけなかったけど、このエフェクター使えば、思ったとおりの音がアンプ自体のゲインを必要とすることなく、簡単に作りだせた。
また、2とおりのゲイン量を足元で切り替えて使えることもおおきな魅力。
19フレットあたりチョーキングすると、思ったようにギターが泣いてくれる。
まろやかな中にも、ギター本来の倍音をしっかり残し、それでいてよく泣いてくれる。

現在、もっともお気に入りの歪系エフェクターです。


・CONTROL:VOLUME、TONE、BOOST、DRIVE
・SIZE:W120 × H77 × D98
・2通りの歪が選択できます。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-03-07 07:04 | エフェクター