音楽、海、南の島の話


by tropicaldandy_sin

カテゴリ:シールド・ケーブル( 4 )

e0166525_810290.jpg

AET HCR LINE TWIN ギターケーブル WARM
e0166525_8103178.jpg

AET HCR LINE TWIN ギターケーブル SOLID

ハイエンド オーディオメーカーのAETがギターケーブルを作るということで飛びつきました。AETの製品は今まで電源プラグを使ったときに、その解像度の高さに目を見張りました。また、渡辺香津美さん等のトップミュージシャンが使用しているということも、購入した要因です。音の再現性が高く、音を繊細に忠実に再現します。それでいて、音の色や艶があります。さすが日本のメーカーがこだわって作りだしたケーブル、そんな感じ。ノイトリックのジャックは、スイッチクラフトのジャックよりも出音がフラットぎみなためか、かくれていた音を再現することに一役かっていそうです。音質が暖かめのWARMと少しクールなSOLIDがラインアップされていました。MADE IN JAPANのケーブルです。



詳しくはこちら→http://www.allpartsjapan.com/products/cables/hcrtwinmonitor.html
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-10-02 08:01 | シールド・ケーブル
e0166525_22433937.jpg

Western Electric 16GA スピーカーケーブル


ウエスタン・エレクトリックが1920年代から30年代にかけて映画館向けに製造した音響機器は、音質のよさから高額で取引されている。
このウエスタン・エレクトリック16GA スピーカーケーブルも名ケーブル中の名ケーブル。
音質は非常にフラットなケーブルです。
貴重なケーブルなので、現在、探してみてもなかなか見つからない。
沖縄のスプレッドサウンドさんでやっと見つけました。

オーディオのスピーカーケーブルとして、ものすごい威力を発揮する。
モニター用に使っても、良いだろうなぁ。

ベルデンの8470は、やわらかく包み込むようなフラット感で好きだけど、ウエスタン16GAは耳元まで飛んでくるようにぬける音。でも決してうるさくない。驚くほど音を忠実に再現します。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-03-25 00:56 | シールド・ケーブル

BELDEN 88760 ベルデン 88760

e0166525_18274298.jpg

BELDEN 88760

ベルデンのファンになる前はいろいろなケーブルを試しました。モンスターケーブル、オヤイデ、AET、良いと言われるものを切りが無いほど使って見ましたが、フラットで、聴きやすいケーブルはやはりベルデンでした。オーディオ用途、ギターシールド、電源ケーブル、何れにしても、暖かさがあって、音楽的というか…。と言うわけで、僕のシステムは電源ケーブル、RCAケーブル、スピーカーケーブルとほとんどベルデンです。ところで、BELDEN88760は、癖が無く、音響ケーブルとして秀逸です。何を使うか迷った時は、フラットでスッキリとやわらかく、落ち着いた音質のこの真っ赤なケーブルを使います。BELDEN8412の音質を少しだけ、フラットにして、スッキリさせたように感じます。材質的に8412より、柔軟性には欠けますが、テフロンで絶縁されていたり、丁寧に作られています。赤くて、格好が良く、いざという時、頼りになるケーブルです。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2011-03-13 18:57 | シールド・ケーブル

Belden ベルデン 8412

e0166525_22301458.jpg

ベルデン8412 シールド
e0166525_22324593.jpg

Belden ベルデン 8412
e0166525_22333182.jpg

ノイトリック サイレント プラグ

秋葉原で見つけたピンクのベルデン8412。
綺麗だなと思って、ついつい買ってしまった。
ベルデンの8412といえば、アメリカのレコーディングスタジオの多くが、このケーブルを使って、録音してるんですって。
僕の音楽部屋のPA機器も自家製8412ケーブルで結線していて、PA用に作成したことはあるけど、8412でギターシールドを作ったのは今回が初めて。
プラグはスイス製のノイトリックのサイレントプラグを採用。
ノイトリックのプラグは、スイッチクラフト製に比べて、とても音質がフラットだと言われている。
実際は、スイッチクラフトよりややシャープな音質に感じられる。
ちなみにこのサイレントプラグは、ジャックにさしてから初めてスイッチオン。ジャックから抜けている時は、ほんと静か。
ハンダにケスター44を使ったためか、音抜けが非常によく、太い音がする。
同じベルデンの9395に比べると、若干高域が強調され、そういう意味ではハイファイ。
とにもかくにも、綺麗なギターケーブルが出来上がりました。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2009-03-25 22:50 | シールド・ケーブル