音楽、海、南の島の話


by tropicaldandy_sin

RCA 7025 & RCA 12AX7A

e0166525_2227441.jpg

RCA 7025
e0166525_22275936.jpg

RCA 12AX7A


7025と12AX7A、専門家ではないので詳しいことはよく分からないけど、1950年代後半~1960年代のものらしい。

7025や12AX7Aについては、選抜管だという人もいるし、高信頼管だという人もいるし、改良管だという人もいるので、はたしてどれが本当なのか詳しいかたに教えて欲しいところだけど……。


ところで、僕のメサ ブギーマークⅠのプリ管は、このRCAの12AX7A&同じくRCAの12AT7使っているけど、ほんとゲインの量、音質、ぴったりというか。理想的な音出してくれる。
やわらかく、しっとりとした音がする。※初段だけRCAのロングプレート。

ただ、他の種類のブギーアンプにこの理論があてはまるかというと分からない。

以前使っていたマークⅡのサイマルクラスはマークⅠよりアンプ自体丸っこい音してたし、
ライブでよく使う、キャリバー50はアンプ自体がマークⅠより硬い音がする。
もっとも内部配線ベルデンに換えたりしてて、ブビンガウッドのキャビネットだから、比べるのも難しいけど。

業界のかたに聞いた話だと、マークⅢあたりの時期のメサブギアンプは、プリ部にわざわざメサブランドの中国管使ってたようだし、アンプと真空管の相性は大切なんでしょうね。
[PR]
by tropicaldandy_sin | 2009-03-04 22:51 | 真空管