人気ブログランキング |

音楽、海、南の島の話


by tropicaldandy_sin

MDギター MD-SE01 Nylon Hollow Chamber

音が良くて弾きやすいエレガットが欲しかった。手持ちのエレガットはあまり鳴りの良いものではなかったし、ネックが太くてエレキ弾きの私にとっては弾きづらい。そこで、気になっていたMDギターのSE-01を購入しました。カラーは、松原正樹さんの使用していたものと同じブルーです。

ところで、MDギターをプロデュース、販売するクエストインターナショナルの大和社長は、あの松原正樹さんと30年にわたりギターを作り続けてきたカリスマ ギタープロデューサー。ギターや音を知りつくしたギター大好き社長で、ほんと、お話ししていてためになることばかりで楽しいです。
e0166525_08583901.jpg
これが、SE-01。
ホールの形状がなんともユニークでお洒落です。
私が購入したモデルは初期のローズ指板のモデルです。
現在はエボニー指板に仕様が変更されているようです。
柔らかい音質で、ネックもほどよい太さで弾きやすいです。

特筆すべきはトーンポッド。
上質なパラメトリックイコライザーより直感的に操作ができて効きが良い。
オーディオのトーンつまみを操作する感じで、現場で非常に音が作りやすい。
このトーンポッドで音作りは飛躍的に時間短縮が見込めます。
e0166525_08594304.jpg
一言で言うと優しい音のするアイデア満載のエアー感たっぷりの鳴るエレガット。

きれいなメイプルのトップですが、メイプルトップにありがちな水飴のように固まった硬い音はしません。表板にはスプルースもつかわれているようです。
e0166525_09012462.jpg
手作り感でいっぱいのトラスロッドカバーに大和社長の魂を感じます。
ちなみにMD-MMのMMは共同で開発した松原正樹さんのイニシャルなんだそうです。

by tropicaldandy_sin | 2019-03-20 09:43 | ギター